skyキャッスルの視聴率推移!急上昇した理由も考察

skyキャッスルというドラマは高視聴率ドラマという事で知られていますが最初から人気の高視聴率のドラマだった訳ではありません。

実は最初はあまり視聴率の高いドラマではありませんでした。

徐々に人気になり同時期に放送されたその頃視聴率が一番高いトッケビには敵わないだろうと思われていましたが最終回間近で抜いてしまいました。

そのおかげでラストが2~4話追加されました。

skyキャッスルの各回の視聴率について調べてどの回で急上昇したのかまとめてみました。

その回で急上昇した理由についても調べてみました。

スポンサーリンク

skyキャッスルの視聴率推移

以下の視聴率表にて、各回の全国における視聴率と韓国ソウルにおける視聴率を比較しています。

放送回 全国視聴率 ソウル視聴率 比較結果
1話 1.727%
2話 4.373% 4.584% ソウルの方が少し高め
3話 5.186% 4.874% ソウルの視聴率は変わらず
4話 7.496% 8.144% どちらとも少しずつアップ
5話 7.487% 8.623% どちらとも変化なし
6話 8.934% 9.754% 大きな変化なし
7話 8.432% 9.667% 変化なし
8話 9.539% 10.471% 変化なし
9話 9.714% 10.522% 急上昇せず
10話 11.298% 13.312% 少し上昇
11話 9.585% 10.296% 初めて下がる
12話 12.305% 13.646% 再びアップ
13話 13.279% 14.389% 前回とほとんど変わらず
14話 15.780% 17.254% 少し上昇
15話 16.397% 18.443% 特に変わりなし
16話 19.243% 21.010% 少しアップ
17話 19.923% 21.927% 特に変化なし
18話 22.316% 24.501% ソウルで初めて最高視聴率
19話 23.216% 24.622% さらに急上昇
20話 23.799% 24.357% 全国で最高視聴率突破

スポンサードリンク

急上昇した理由も考察してみた

14話で少し視聴率が急上昇したのはヘナの事がイェソにばれたシーンやヘナの事件が起きた回だからではないかと思います。

15話もヘナの事件の続きなので視聴率を保っています。

11話で少し視聴率が下がったのはジニがソジンに意地悪をしたりソジンがヘナの正体を調べたりするシーンがあり主人公のソジンが痛い目に遭うシーンが多く恐ろしい女性の本性がたくさん出て来る回だからではないかと考察します。

18話で視聴率が上がったのはジュンサンがヘナの事で動き出すからではないかと思います。

あの気が強いイェソがどんどん壊れていくのもこの回の前後です。

あんなだけ自分の出世にしか興味がなく家族そっちのけにするジュンサンがヘナの事で一生懸命取り組む姿は滑稽ですがびっくりするほどの変化です。

このドラマが急上昇した最大の理由は大学受験戦争について描かれたドラマが少ない事と入試コーディネーターという恐ろしい職業について描かれた事とヘナのミステリアスな事件ではないかと思います。

skyキャッスルのあらすじ

韓国一番の高級住宅地を舞台にした親同士の過酷で卑劣な受験戦争を描いたドラマです。

そう聞くと暗くてネチネチドロドロした内容かと思いますがskyキャッスルはそのような部分もたくさんありますがコミカルな部分も多いので重い内容ドラマのドラマではありません。

主人公はソジンという凄く気が強い高級住宅地のボスで娘をソウル大学の医学部に入れたい母親です。

ソジンには隠された過去がありそのせいで他の人より娘の受験に熱心になっています。

高級住宅地にある日ソジンの過去を知っているスンヘが引っ越しして来ます。

スンヘは高級住宅地には合わない性格をしていて義理の息子のウジュの事も自由に育てていました。

ウジュは高校でもかなり優秀でした。

スンヘが引っ越しして来た事によりソジンは思わぬ方向に向かう事になります。

スンヘと同じくキーパーソンになるのが入試コーディネーターです。

最後に入試コーディネーターはある事件を起こした事により逮捕されてしまいます。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

skyキャッスルの視聴率が急上昇したのは色々な要素があると思います。

14話で少し視聴率が急上昇したのはヘナの事がイェソにばれたシーンやヘナの事件が起きた回だからではないかと思います。

15話もヘナの事件の続きなので視聴率を保っています。

18話は全国視聴率は22.316%でソウル視聴率は24.501%で最高視聴率です。

19話は全国視聴率は23.216%でソウル視聴率は24.622%で全国視聴率がアップして最高視聴率です。

20話は全国視聴率は23.799%でソウル視聴率は24.357%で最終回は全国視聴率で最高視聴率です。

18話で視聴率が上がったのはジュンサンがヘナの事で動き出すからではないかと思います。

あんなだけ自分の出世にしか興味がなく家族そっちのけにするジュンサンがヘナの事で一生懸命取り組む姿は滑稽ですがびっくりするほどの変化です。

このドラマが急上昇した最大の理由は受験戦争について描かれたドラマが少ない事と入試コーディネーターという恐ろしい職業について描かれた事ではないかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA