乾貴士の生い立ちや幼馴染である岡崎慎司が明かす素顔、スペインでの単身生活、本田圭佑からのメッセージ

今回のゲストはサッカー日本代表の乾貴士選手です。野洲高校2年生当時から1つ上の学年の試合に出ており、母校を優勝に導いたことで有名でな選手です。

プロに入ってから少し苦戦しましたが、すぐにトップ選手になり有名になりました。私も栃木県にいる時に当時乾選手が所属していたセレッソ大阪がJ2リーグで試合をしに栃木県宇都宮市まで来てくれました。

あの乾貴士選手が来る!と楽しみにしていました。当日いざ試合会場に来て試合が始まりました。それから、試合終了までまさか2人の独壇場でした…2人というのはもちろんセレッソ乾貴士選手とセレッソのあの香川真司選手です。この2人は私も現場で観戦していましたが、別格とはまさにこのことだと思いました。凄すぎた。

スポンサードリンク

番組内容

昨年のロシアワールドカップではグループステージのセネガル戦で見事な同点弾を放ち、決勝トーナメント1回戦ではベルギーから鮮やかなリード点を奪うなど大活躍…!その才能の片鱗はすでに高校時代から…高2の時に全国サッカー選手権で母校・野洲高校を優勝へと導いた。

プロとなり日本から世界へと活躍の場を広げながら、スペインのSDエイバル在籍時には名門FCバルセロナを相手に2点を決めるという日本人初の偉業を達成!日本が誇るサッカー選手・MF乾貴士がAスタ初登場!!

2つ年上だが“岡ちゃん”と呼ぶほど大の仲良しの岡崎慎司選手に極秘取材!W杯期間中、ホテルではずっと岡崎の部屋に入り浸り、ベッドをくっつけて過ごしていた!?

そして甲子園出場経験もある地元の親友たちが証言!小学生の頃はサッカーよりも野球ばかり…しかもその実力は野球部の監督からスカウトを受けるほどだった!?意外な乾貴士のルーツと親友だからこそ知る素顔とは!?

最愛の妻子を日本においてスペインへの単身赴任…気になる食生活は!?現地では小さい街でもちろん有名人という乾だが…「オーラがない」と言われてしまうように、帰国すると電車に乗っていても全く気付かれずに…!?

極秘取材は新人時代の苦悩を知る横浜F・マリノス時代の同期、長谷川アーリアジャスール選手にも…!さらに「乾のためなら」と特別に本田圭佑選手が番組に寄せてくれたメッセージもご紹介!どうぞお見逃しなく!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

乾貴士のプロフィール

愛称 タカシ、タカ、ぬいぬい、ワンチャン
カタカナ イヌイ タカシ
ラテン文字 INUI Takashi
基本情報
国籍 日本
生年月日 1988年6月2日(31歳)
出身地 滋賀県近江八幡市
身長 169cm
体重 63kg
選手情報
在籍チーム デポルティーボ・アラベス
ポジション MF(OH, SH) / FW(ST, WG)
背番号 11
利き足 右足
ユース
1995-2004 セゾンフットボールクラブ
2004-2006 野洲高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2009  横浜F・マリノス 7 (0)
2008 → セレッソ大阪 (loan) 20 (6)
2009-2011  セレッソ大阪 94 (29)
2011-2012 ボーフム 30 (7)
2012-2015 フランクフルト 75 (7)
2015-2018 エイバル 89 (11)
2018- ベティス 8 (0)
2019- → アラベス (loan) 12 (2)
代表歴2
2006 日本 U-21 2 (0)
2009- 日本 36 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月19日現在。
2. 2019年3月26日現在。

 

スポンサードリンク

番組レビュー

4年目のスペイン生活の部分が印象に残った。日本人はエイバルまで見に来てくれる人がいる。乾はノリでスペイン語を乗り切っている感がある。上白石萌香はメキシコに3年間行っていたのでスペイン語が片言話せるので、乾選手と話していた。

本田圭佑の乾貴士選手へのコメントも印象に残りました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA